今日から始める紫外線対策

まっ黒に日焼けした肌は健康的、なんてもはや昔の考え。きちんと紫外線対策をほどこさないと、加齢につれて悲惨な結果に…

サイトトップ > とくに夏場の晴天時には紫外線Bに要注意です

スポンサードリンク

今日から始める紫外線対策

とくに夏場の晴天時には紫外線Bに要注意です


子どもや赤ちゃんにはどんな紫外線対策がいいのか? 日焼け止めクリームの選び方、日焼け止めのSPF・PAなどについての説明まで、わかりやすく解説してみます。


まず、紫外線についての正確な知識について。太陽からはさまざまな光りが発せられていますが、地上に届くのはオゾン層を通過する「赤外線・可視光線・紫外線」の3種類です。紫外線にはAからCの3種があり、わたしたちが気をつけねばならないのは紫外線Bでとくに人体へ有害性が強いのです。


シミ・シワ、お肌の乾燥など美容に悪影響があるだけではなく、免疫力の低下、皮膚ガン、白内障とも大きくかかわっていることがわかっています。ちなみに太陽光を浴びて一時的に皮膚が赤くなったり、痛くなったり、水ぶくれができるのはこの紫外線Bが犯人です。


本来なら紫外線Bはオゾン層によって吸収されるため地表には届かない光線なのですが、近年オゾン層の破壊が進み地表にまで達するようになりました。紫外線Bにもっとも注意しなければいけない季節は、夏場、それも晴天時です。もっとも人間に危険とされる紫外線Cはまだ地表に届いていないとされますが、高山の山頂では確認されていて徐々に迫ってくるような不気味さがあります。


今日から始める紫外線対策

MENU



スポンサードリンク