今日から始める紫外線対策

まっ黒に日焼けした肌は健康的、なんてもはや昔の考え。きちんと紫外線対策をほどこさないと、加齢につれて悲惨な結果に…

サイトトップ > UVケアクリームは、成分をきちんとチェックして

スポンサードリンク

今日から始める紫外線対策

UVケアクリームは、成分をきちんとチェックして


紫外線対策(UVケア)の基本は「日焼け止め(サンスクリーン剤)」を露出している肌に塗ることです。日傘、ぼうしなどで紫外線をさえぎることも重要ですが、実際問題これらのアイテムだけで100%紫外線をカットすることはできません。


また暑い真夏に長袖を着ることも、とくに子どもはむずかしいでしょう。そこで外出時、紫外線を浴びる可能性が少しでもあるのなら日焼け止めを塗って紫外線を防ぐことが非常にたいせつになってくるのです。


UVケアを謳う日焼け止めクリームには以下のような成分が含まれています。★「紫外線吸収剤」=紫外線を吸収し、熱エネルギーに変換して放出させる成分。SPF値の高い(紫外線防御率が高い)日焼け止めに配合されることが多く、パワーが強力なぶん肌への負担も大きく肌荒れを生じることも。敏感肌や子ども、お年寄りにはあまりおすすめできません。


*ケイ皮酸誘導体・パラアミノ安息香酸誘導体・ジベンゾイルメタン誘導体・ベンゾフォノンー9=これらの成分が紫外線吸収剤にもちいられています。紫外線を防いでくれる点では有効ですが、やはり肌への負担となる場合があり、帰宅後は石けんや専用のクレンジングできれいに洗い流すことがたいせつです。


今日から始める紫外線対策

MENU



スポンサードリンク